大人気!おやじの会「矢東逃走中2 ゲームオーバー」

黒いスーツにサングラスのハンター20名が並ぶと圧巻である。
フジテレビの『逃走中』を手本に、矢東小おやじの会が2月18日に2度目を開催した。

前回が大好評で、今回も児童70名以上が参加し、ハンターが放出されると児童たちは校庭を逃げまわった。しかし次々に確保されていき、ついには全員確保されてしまう。

ハンター放出!
ハンター放出!
ハンター捕まらないよ!
捕まらないよ!
確保組は必死で応援
確保組は必死で応援

すると「復活ミッション」が出され、児童たちはたくさん積まれた段ボールの山から復活カードを探す。「牢獄ミッション」は「高速回転で牢獄を壊せ」で学年ごとに鉄棒で逆上がりの回数がミッションだ。

復活カードを探す
 
牢獄ミッションの逆上がり

「子どもたちが、お父さんと一緒に遊ぶ機会を作り、子どもたちがもっと学校を好きになってほしいという思いで行なっています。」とおやじの会は、随所にドキドキと子ども心をくすぐる工夫を盛り込んでいた。「悔しい!来年もやりたい!大人が本気出し過ぎで大人げない!逃げきれて嬉しかった。賞状もらえて嬉しかった。」という子ども達の声にハンター役の親達は満足そうであった。

,

城南タイムスWEB編集部

by 城南タイムスWEB編集部 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です