本門寺春まつり

恒例の池上本門寺「春まつり」は今年も大盛況であった。

4月7日が「五重塔まつり」、お釈迦様の誕生日にあたる8日が「花まつり」と銘打ち様々な催しが組まれた。

連日境内では、国宝五重塔の御開帳やなどが行われたほか、8日お昼には池上商店街から本門寺前まで池上警察署、交通安全協会、母の会などが参加した「交通安全パレード&花まつりパレード」が約300名規模で実施された。

さらに前の広場では、地元商店街や団体の模擬店がズラリと並び、歌や踊りのステージで盛り上がった。

城南タイムスWEB編集部

by 城南タイムスWEB編集部 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です